ライフ

やりたいことがあるなら、絶対やったほうがいい話

ひらめき

 

やりたいことがあるけど、でも失敗したらなぁ…
もう少し考えてからにしようかなぁ。

 

そう考えることがあるなら始めたほうがいいです。
なぜかと言うと、ウダウダ考える時間がもったいないからです。

 

 

1秒前はすでに過去になっている事実

失敗することを恐れるより、1秒前がすでに過去になっていることを恐れたほうがいいです。
誰もが知っていますが、時間は有限なのです

仮に1日1分「やるかやらないか」を考えたとしても、1年で365分、6時間も無駄な時間を過ごすことになるのです。

チリも積もればなんとやら、6時間もあれば何ができるでしょう?
「やるかやらないか」を1分考えるなら、「やりたいこと」に1分使えば、1年で6時間も有意義な時間を過ごすことができます

 

 やらない時間は経験値なし

RPGゲームに例えるなら、町の外に出てモンスターを倒せば経験値になりますが、ぼーっと町に突っ立っていても経験値は入りません。経験値が入れば、いづれレベルアップをしてスキルが身に着きます。

 

  • やるかやらないか考える←経験値なし
  • とりあえずやってみて考える←失敗したとしても経験値あり

 

何もしないなら経験値は入りませんが、何かを始めたなら少しずつだとしても経験値は入ります。そうするといづれはレベルが上がりスキルを覚えます。

やってみてダメだと思ったら逃げ(やめ)ればいいのです。でもそこで得た経験値やスキルは残ります

どんなに頭が良くても、どんなに技術があっても、始めないことには何も変わらないのです。

 

僕が始めたことはブログだった

「ブログはオワコン」と言われていますが、それが本当なのかどうかウダウダ考えるよりも、とりあえずやってみれば分かることです。仮に失敗したとしても経験値は残り次に生かせるはずです。現にやる前より経験値は入ってきています。

ブログを始めてまだ日が浅いですが、無知な僕に一体どれくらいの経験値が入ってきたのか。

 

  • コードを少し覚えた
  • タグを少し覚えた
  • ワードプレスの使い方を覚えた
  • AFFINGR5の使い方を覚えた
  • SEOを意識するようになった
  • サーチコンソールを使うようになった
  • アナリティクスを使うようになった

 

ブログを始めていなければ、この経験値は入ってなかったと思います。
そして、少なからず自分の世界が広がったことになります。続けていけばさらに世界が広がっていくと思うとなんだかワクワクしますね。

いつの時代も、成功をする人は驚くほど行動が早いのです。

 

じゃあどうすればいいの?

 

答えは簡単です。

 

やりたいことを始めればいいのです

 

人の目ばっかりいつでも気にして
口先ばっかりなんにもしねーで
そんなのちっとも面白くないよ
そんなのとっても退屈なだけさ

---THE BLUE HERTS 「ダンスナンバー」

 

まとめ

  • 始めたことに無駄はない
  • 始める前に考える時間が無駄
  • 始めないまま過ごせば待っているのは後悔
  • 始めたら経験値とスキルを獲得できる
  • 獲得した経験値とスキルは財産になる

結論:やりたいことはすぐにでも始めましょう。

「人に勧められて始めた」「なんとなく始めた」
始め方はどうでもいいです。

始めることに意味があるのです。

 

 

-ライフ

Copyright© ホンとこラボ , 2021 All Rights Reserved.